RSS

Archive for the “お知らせ” category

LINE Developer Day 2016 結果報告

by LINE Engineer on 2016.9.29

こんばんは、LINE DEVELOPER DAY運営担当のMomokiです。 本日、当社が運営するサービスについて、技術領域の側面から様々な経験や国内外での技術的なチャレンジ、最新の展開等を紹介する技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2016」を開催いたしました。 応募者多数のため抽選となりましたが、社内外のエンジニアを中心に1,000名を超える皆さまにご来場いただき、盛況となりました。ありがとうございました! 「LINE DEVELOPER DAY 2016」では、LINEのchatbot戦略やその一環である「LINE BOT AWARDS」開催の発表やLive Coding、LINEの暗号化通信方式「Letter Sealing」の仕組み、「LINE LIVE」やLINEのグループ通話機能などの大量通信の処理構造、LINEの障害対応事例など、LINEの技術にまつわる多岐にわたるテーマで、合計17セッションを行いました。 早速、LINE LIVEで配信したプレゼン動画のアーカイブと投影資料も公開しておりますので、是非こちらからご覧ください。 ※字幕入りのプレゼン動画は後日公開します。

LINE Bug Bountyの結果と総括

by LINE Engineer on 2015.12.17

はじめに こんにちは。LINEでセキュリティに関する業務を担当しているMJです。以前こちらの記事で、LINE初の試みである「LINE Bug Bounty Program」について紹介いたしましたが、今回、改めて内容を振り返りながら、その結果について書かせていただこうと思います。 LINE Bug Bountyは、8月24日から9月23日までの約1ヶ月間で行われ、その期間に発見した脆弱性を報告してくださった方には、最高で1件20,000米ドル(約240万円)をお支払いするというプログラムです。このような制度は国内ではまだ実施例が少なく、あまり馴染みがないかもしれません。しかし、LINEではユーザーの皆様により安全なサービスを提供したいと考えており、そのための取り組み、制度のひとつとして、今回のBug Bounty Programを実施しました。 本プログラムは我々にとっても初めての試みでありまったくの未知数だったのですが、結果的に194件の報告を受け、XSS、CSRFなど計14件をクリティカルな脆弱性として対応させていただきました。また報告件数の半分以上は日本国外からのものであり、海外のユーザーからの関心も大きかったことは大きな驚きでした。 では、結果の詳細について実際に見ていきましょう。

LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo 開催のお知らせ

by LINE Engineer on 2015.4.2

こんにちは、今回のカンファレンスを担当している櫛井です。 LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo では、弊社エンジニアチームの様々な経験を未解決の課題も含めて共有させていただきますので、ご来場のエンジニアの皆さまと共に知見を深めることができれ ば幸いです。皆さまのご来場を心からお待ちしております。 LINE DEVELOPER DAY_2015 公式サイト 開催概要 開催日時 4月28日(火) 10時開場 場所 渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホール 参加費 無料 対象 スマートフォン開発エンジニア、サーバサイドエンジニア、フロントエンドエンジニア、インフラエンジニア、セキュリティエンジニア、ゲーム開発エンジニア、その他 Webエンジニア・プログラマ — 受付時にお名刺を2枚ご用意ください — 当イベントはエンジニアの方のみご参加いただけます — 対象となる職種以外の方は入場をお断りさせていただく場合がございます 応募方法 こちらの応募フォームからご応募ください 応募締切は4月17日です 応募者総数が400名を超えた場合は抽選となります 抽選となった場合は4月22日を目処にメールにて当落をご連絡する予定です タイムテーブル LINE DEVELOPER DAY_2015 公式サイトにてご確認ください 懇親会 同じ会場にて行います、参加費は無料です Twitter 公式ハッシュタグ #linedevday 皆さまのご応募をお待ちしております。

LINEの暗号化について

by LINEセキュリティセンター on 2014.6.26

LINEセキュリティチームです。今回はLINEで利用されている暗号化技術について紹介します。

NAVER Engineers’ Blog 始めます!

by fukushima on 2011.9.29

はじめまして! NAVER Japan検索サービス開発室の福島です。 NAVERサービス開始から2年経ち、もうそろそろやっといてもいいんじゃね?的な雰囲気になったので、この度、NAVERのエンジニアによるブログを開始することになりました! 検索サービス開発室には、フロントエンド、バックエンド、アプリ開発やQAなど様々な業務に携わるエンジニア達が所属しています。 そんなエンジニアたちによるNAVERサービスの裏側や興味がある技術、実験的な試みやノウハウ、失敗談、そしてお知らせなど多岐にわたる内容をお伝えしていく予定です。 どんな展開になるか未知数なところもありますが、あまり気負わずに続けていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします!